2014-01-28 12:35 | カテゴリ:小ネタ


今日は、本当はクリスマスシーズンに書きたかった話。



日本のイルミネーションももう、来月・再来月には終わっちゃいますねぇ(^ー^)ノ



寒くなってくるとチラホラと始まって、クリスマスまでが激混み、
それが終わると徐々に空いてきて…

イルミネーションやってる施設で働いてたいたことがあるので、
意地でも渋滞に巻き込まれて遅刻するものかと、
このあたりの人口事情はよく知っています。



話を戻して....
冬と言えばイルミネーション、夏はビアガーデンというところでしょうか( ´ ▽ ` )ノ



11月に入るころ、タイではビアガーデンが始まります。

なぜこのシーズン限定かというと、ビアガーデンは野外だから。

タイには雨季と乾季があって、
雨季にはものすごい量の雨が降るため(それは凄くてビールどころじゃ…)
乾季になってきたころ、屋根の無いビアガーデンは続々とオープンします。



そしてちょうどこの時期になるとイルミネーションが始まって、
あちこちでクリスマスツリーが飾られはじめます。


◾︎まわりの飾り付けもかわいい!




ここが日本には無い季節の風物詩



タイでは、クリスマスツリーを見ながらビアガーデンでビールが飲めるのです☆



ビアガーデンには歌手が来て、歌を聞きながら飲めるし、
可愛い女の子がいる所もあります。



タイ料理にマッサージに世界遺産。

色んな楽しみがあるけれど、
こんな、日本には無い季節の風物詩も、私のひとつの楽しみです(^ー^)=b



アユタヤ遺跡に行った後。王宮を見た後。
汗を流した後に寄ってみるのはどうでしょうか( ´ ▽ ` )ノ



↓お役に立てたら応援クリックお願いします☆


■他のタイの小ネタの記事
→9にまつわる話
→バンコクがバンコクと呼ばれるワケ




旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

タイ旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

support by nine accessory shop
http://www.nineaccessory.com
2014-01-16 19:34 | カテゴリ:レストラン
IMG_4651.jpg


ホームメイドの麺+炒飯食堂atトンロー

コンセーリー・ラーメン店メニュー♪

ここはすごく美味しかった~!


トンロー駅を降りてすぐ、何件か並ぶ食堂の一番端。
自家製麺を使った麺料理と炒飯のお店です。


『うちの店は50も年自家製麺を作っていた』




シャッターに書いてあるこの文章を見てずっと気になってたんです(°_°)~

っていうのも、結構早い時間に前を通っても、いつも閉まってる...(°_°)

だから見るのはシャッターの文字ばかり。

だから余計に気になるし...(°_°)

麺がなくなったら終わりなのか?営業時間が短いのか?

大事な部分を聞くのを忘れちゃったんだけど、街歩きや駅に向かうついでにいでも、
早めの時間にぜひ行ってみて下さい。


そんなワケで、朝っぱらから向かったら…


開いてました!!

わ~い ヽ(・∀・)ノ


■全体的に赤い色が目印■
IMG_4797.jpg


テーブルについたらメニューを持ってきてくれますが、
メニューは壁にも写真付きで貼ってあります。


■壁には写真付メニューが■
IMG_4784.jpg


気になるメニューは麺と炒飯(^ー^)ノ

豚入り・蟹入り・ワンタン入り・ミックスもありのラーメンで、汁なし麺も汁入り麺もあります☆

炒飯もメニュー色々!

メニューは写真入りなので指差しで注文できますが、さすがここは日本人街(^ー^)ノ
日本語も書いてあるから安心してね~( ´ ▽ ` )ノ



汁なし麺は、絶対食べたかったもの!

せっかくだから両方食べよう-♪

と、炒飯も注文しました(^ー^)ノ


■汁なし麺(蟹+ワンタン)■
IMG_4767.jpg


さすが自家製!おいしい~。

食べやすいしもちもちしてました。

麺もおいしいんだけど、ワンタンがすごく美味しかった~ε-(´∀`; )

■カオパップー(炒飯の蟹入り)■
IMG_4770.jpg


びっくりしました!!

麺がメインで入ったのに、この炒飯めちゃめちゃ美味しかった~( *´ ∀ `* )

蟹身ごろごろ入ってるし、たまーに薄い殻が混ざっているのが、
本物な気分がして、これがまた良いです( *´ ∀ `* )


■お水は注文したらテーブル奥の瓶から!■
IMG_4760.jpg


飲み物に水を選ぶと、氷入りのグラスを持ってきてくれます。

ここで、『旅行先での食事の時の氷はヤバイ』と、気にする人もたくさんいると思いますが、
私の場合は大丈夫だったよ!(^ー^)ノ



トンローは日本人街☆

マッサージやエステもあるし、スカイバーがあるマリオットに泊まる人も多いのではないでしょうか。

マリオットからなら出てすぐ右手方向に歩くと、右側に赤色のお店が見えてきます。

そんなトンロー街歩きのついでにぜひどうぞ(^ー^)ノ



・・・ヒソヒソ(*´ノー)(;  )!?

...正直、ホテルの朝食で出てくる麺や、ベッタリした炒飯より美味しかったです。

女性だとブッフェでもそんなにたくさん食べられないしね!

↓お役に立てたら応援クリックお願いします☆


*-----------------------------------
1.BTSトンロー駅3番出口を降りる

2.大通りを右手、商店を左手にしてまっすぐ見るとすぐに大きな交差点

3.大きな交差点を渡った向こう右手、食堂街の一番手前

写真を見て見つけてみてね!!
IMG_4779.jpg

-----------------------------------*



旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

タイ旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

support by nine accessory shop
http://www.nineaccessory.com
2013-10-14 13:23 | カテゴリ:小ネタ
日本人は自分の誕生日の曜日を、知ってる人も知らない人もいるね( ´ ▽ ` )


どちらかというと、知らない人の方が多いんじゃないかな。


タイ人はみんな、自分の生まれた曜日を知ってる( ´ ▽ ` )ノ

そして、タイでは曜日にイメージカラーがある。


月曜日…黄色
火曜日…桃色
水曜日…緑色
……
(詳しくは外務省のHPを見てみて!)

と、いうように☆


ちなみにタイの国王陛下・プミポン国王の生まれた曜日は月曜日で、国王の誕生色も黄色。

王妃は金曜日生まれでブルー。

タクシン元首相は日曜日生まれで赤だった。


少し前に対立していた、黄シャツ×赤シャツ(国王派×タクシン派)のデモの色の意味も、ここからきてる。


◼︎破壊の限りを尽くされたWTC◼︎
2013101412491799f.jpg


ちなみに私は月曜日でカラーは黄色。
国王様と同じ色です( *´ ∀ `* )


タイ人は国王をとっても愛して尊敬しているから、誕生日の話になって

「国王と同じ曜日。黄色の日だよ~( ´ ▽ ` )ノ」

って言ったら
 
『まぁ~いいわね~。私は王妃と同じ色よ~。』

って、言われたこともあったり。


そんな国王もかなりの高齢で、何年か前から体調を崩されて入退院を繰り返している( ´ △ ` )
(先週、少し回復したそう…)
↑これFBに書いたの半年くらい前です💦



5年ほど前…
ちょうどクーデターがあった頃、国王は大きくお体の不調を訴えて入院した。

タイ人は、とてもこれを心配し一刻も早い回復を願った。

回復が進んで退院した際に、国王はとても綺麗なピンクのスーツをお召しになっていた。


それ以来国王のイメージカラーにピンクも仲間入り( ´ ▽ ` )ノ

タイではピンク色が大流行した。


以前私がたまたま国王の誕生日近くにタイに行った時、お祝いの意味を込めて黄色のシャツを着た人で溢れかえっていた。
(そんな私も市場で黄色のシャツを買って着ていた)

大きな即位記念日なんて凄かった。

しかし今は黄色は政治的な意味に
も捉えられることにもなってしまうので、黄色よりピンクのシャツを着る方が良いかもしれない。

◼︎この高さの窓、どう割ったの?!◼︎
20131014124915b26.jpg


今度行く時ちょうどかぶったらピンクのシャツを着て行こうかな☆( ´ ▽ ` )ノ


この国王様、功績とお人柄から
タイ歴史上の『偉大な三大王に次ぐ』と言われ、国民からものすごい勢いで尊敬されています( ´ ▽ ` )ノ


そして国王様は、大変な親日家だそうで...親日って聞くだけでも、やっぱり嬉しいよね‼(^ー^)=b


↓お役に立てたら応援クリックお願いします☆


■他のタイの小ネタの記事
→9にまつわる話
→バンコクがバンコクと呼ばれるワケ





タイ旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

support by nine accessory shop
http://www.nineaccessory.com
2013-10-06 12:41 | カテゴリ:タイマッサージ
2013100612500257d.jpg


アソークsoi23のヘルスランド☆


BTSアソークから徒歩5分!


マッサージ師の人が、THE 熟 練 という感じの、超有名(評判が)マッサージ店です。


で、実際とても良いです(^人^)


タイマッサージって、オイルマッサージと違って、
”上手い人がやると痛いんじゃなくて痛気持ち良い” んじゃなくて、結構いつも痛いんです。


で、ここもやっぱりマッサージ中は痛いんだけど、終わって外を歩いてる時に気付きました(^ー^)b


体が軽い‼︎( ´ ▽ ` )=b


オイルマッサージやフットマッサージetc...

基本のメニューは揃っていますが、
ここでは王道のタイマッサージをお願いしています。




◆タイマッサージ(全身)
*2時間500B(1500円)

(値上がりしてたから、今後も値上げあるかも)




見ての通り豪華な創りですが、中に入っても、良い!

まず正面のフロントでコースを頼んでロビーで待つのですが、ロビーも広々して清潔!

ゆっくりできるので、待ち時間も気になりません。


それから、名前を呼ばれて担当のマッサージ師さんと部屋に向かうのですが、部屋も完全個室( *´ ∀ `* )


カーテンで仕切った空間じゃなく、静かで落ち着けるから集中できるしゆっくりできます(^人^)


駅から近い・広いロビーと個室でくつろげる・マッサージも上手い。


トータルして満足できると思います♪♪


マッサージ師の方は日本語は話せませんが、一度だけ


「オ客様、ココ問題アルデショ」


と言いながら、凝りの強い部分をよくマッサージしてくれました。


他のマッサージ師の方も、いつもよく凝ってる部分を
何も言わずに自然と部分的に丁寧にしてくれたこともありました☆


良いマッサージ師さんに当たると良いですね!


午後から行く予定なら予約をしてね‼︎( ´ ▽ ` )ノ


人気すぎて多分すんなり入れません...


近くに泊まってるなら散歩がてら予約しに行っても良いし、
ホテルのフロントにお願いしても良いのですが、
旅行会社と提携しているのは見たことがありません。


最寄りのBTSアソーク(MRTスクンビット)周辺はホテルがたくさんあるので、
この地区に泊まることになる人も多いのではないかとも思います。

↓お役に立てたら応援クリックお願いします☆


*-----------------------------------
1.BTSアソーク下車。ターミナル21(デパート)がわに降りる。

2.BTSの駅を背に、左手にウエスティンホテル、右手にターミナル21のある道を直進。

3.右手にセブンイレブンを通りすぎる。左手にファミリーマートを通りすぎる。

4.その先の一つ目の大きな交差点(手前に小さな川有り)を右へ

5.左手に白い大きな建物がみえてきます
-----------------------------------*





タイ旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

support by nine accessory shop
http://www.nineaccessory.com
2013-09-28 17:00 | カテゴリ:小ネタ
20130928164918a59.jpg


タイの首都"バンコク"


正式名称"クルンテープ"の通称です。


"クルンテープ"の意味は、"天使の都"


ではなぜバンコクは、"バンコク"と呼ばれるようになったのでしょうか。


201309281751439fe.jpg




それは、何百年も昔の話。



バンコクの中心を流れる、チャオプラヤー川の周りには、たくさんのオリーブの木が生い茂っていました。

オリーブはタイ語で
makook(マコーック)と言うのです。


201309281654382aa.jpg




話は変わって地域の話。



日本では、人々が住むひとつの集落の単位を、"村"と呼びました。

今は"市"や"区"などもありますが。

タイでは、人々が住むひとつの集落の単位を、baan(バーン)と呼びました。


20130928163816491.jpg


そしてそこを、"オリーブの茂る村"

bangkok(バンコック)と呼びました。


20130928162552fb2.jpg


私の住んでる三重も、城下町の桑名なんかには"魚町"や"鍛治町"など、生活を象徴する町の名前がついていますが、
こういうのは世界共通のようですね。


バンコクにオリーブが生えてたんだ!


って驚いたけど、これはオリーブオイルが採れるオリーブじゃなくて、日本で言う梅干みたいなものが採れたみたい。


チャオプラヤー川は、王宮やワット・アルン、カオサンロードに行く時に、
船で大きな川を渡った記憶があるのではないでしょうか。


しかしこの川、汚いしたまに臭いです(;´Д`A


↓お役に立てたら応援クリックお願いします☆






タイ旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

support by nine accessory shop
http://www.nineaccessory.com

星のリングの足跡ブログパーツ

[PR]面白ツイートがいっぱい