2013-09-28 17:00 | カテゴリ:小ネタ
20130928164918a59.jpg


タイの首都"バンコク"


正式名称"クルンテープ"の通称です。


"クルンテープ"の意味は、"天使の都"


ではなぜバンコクは、"バンコク"と呼ばれるようになったのでしょうか。


201309281751439fe.jpg




それは、何百年も昔の話。



バンコクの中心を流れる、チャオプラヤー川の周りには、たくさんのオリーブの木が生い茂っていました。

オリーブはタイ語で
makook(マコーック)と言うのです。


201309281654382aa.jpg




話は変わって地域の話。



日本では、人々が住むひとつの集落の単位を、"村"と呼びました。

今は"市"や"区"などもありますが。

タイでは、人々が住むひとつの集落の単位を、baan(バーン)と呼びました。


20130928163816491.jpg


そしてそこを、"オリーブの茂る村"

bangkok(バンコック)と呼びました。


20130928162552fb2.jpg


私の住んでる三重も、城下町の桑名なんかには"魚町"や"鍛治町"など、生活を象徴する町の名前がついていますが、
こういうのは世界共通のようですね。


バンコクにオリーブが生えてたんだ!


って驚いたけど、これはオリーブオイルが採れるオリーブじゃなくて、日本で言う梅干みたいなものが採れたみたい。


チャオプラヤー川は、王宮やワット・アルン、カオサンロードに行く時に、
船で大きな川を渡った記憶があるのではないでしょうか。


しかしこの川、汚いしたまに臭いです(;´Д`A


↓お役に立てたら応援クリックお願いします☆






タイ旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

support by nine accessory shop
http://www.nineaccessory.com
2013-09-17 20:11 | カテゴリ:エステ・スパ
今日はAsia herb associationです☆


24時まで受付OKの一軒家エステ!


雑誌にもフリーペーパーにもたくさん載ってて、日本人スタッフもいる定番中の定番です。


立地、料金、メニューも豊富。


それに、日本語OKでメニューも日本語の物を置いているし、日本人観光客がかなり多いので初めてのタイに良いのではないでしょうか。


ここは3店舗ありますが、私が行ってたのはプロンポン店。


■一番便利で行きやすいと思います
IMG_3486.jpg
カメラを向けたらピタッと止まってニコニコ笑顔


やっぱり定番なだけあって良いです。


マッサージも上手だしハーバルボールも凄くいい香り!


気遣いもよくしてくれます。


■私もリピーターでした
IMG_4187.jpg

私はスクラブがお気に入り!


くるくると細かく丁寧にスクラブしてくれて、仕上がりもつるつるになります。


私は肘が結構弱いんだけど、気付いて念入りにしてくれて、肘のザラザラもピカピカになりました( *´ ∀ ` )


■部屋は個室。マットでリラックス
CIMG2168.jpg

ごめんなさい。

かなり古い写真しかなくて、あまり綺麗じゃないから、また行く時があったら新しい写真と入れ換えます 。


ボディーマッサージは個室です。


ベッドはふたつあるので、友達同士でも入れます。


ひとりはオイルマッサージ、ひとりはタイマッサージ。という選択もOK!


どこの旅行会社からも申し込めるので、予約をした方が良いと思います。


いつのまにか予約しないと空いてない...という状態になってしまいました。


人気あるとどうしても、ね!(^人^)


コストパフォーマンスも、部屋もサービスも良いのですが、↑のような状況なだけあって、混雑します。


てかめっちゃ人の密度高いです(;´Д`A


ロビーのソファーも相席になるし、フロントは予約していても確認するのに結構時間がかかっていて、自分の順番が回ってくるのに混雑した中しばらく待つことになってしまいます。


■受付が終わったらここで待ちます
CIMG2165.jpg

フロントもロビーも狭いので、

待つのは良くても人が多くて忙しない...

というのが苦手だと、気になってしまうと思います。


私はこれが苦手なのと、要領が悪いせいで予約した時間に間に合うように来れなかったりするので、足が遠のいてしまいました。


私と同じように、あまり広くない空間で人に囲まれることが苦手だったら、アソークにあるLAVANAに行くのも良いと思います。


ここも同じように個室のマットタイプでゆったりできて、メニューも豊富、フロントもロビーも広くて、行ってから帰るまでゆっくり息抜きできます。


オイエステの良さは、どちらも確実!


それともう一つ☆

直接予約を取った場合、フロントで現金払いになるのですが、一度朝イチに行った時、

朝は小銭がないからおつりが無い

と言われて、一生懸命私物から両替してくれました。


朝イチで行く時は小銭を持ってると便利だね(^ー^)b


LAVANAはまた後日紹介しますね。


日本語HP → asia herb association

↓お役に立てたら応援クリックお願いします☆


*-----------------------------------
1.BTSプロンポン下車。4番出口を出て正面の道を左へ

2.NaRaYaというリボンバッグのお店を右手、駅降下を背中に直進。

3.一芯というお蕎麦屋さんを右手に通り過ぎる

4.1分ほどで右手に見えてきます☆
*-----------------------------------






タイ旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

support by nine accessory shop
http://www.nineaccessory.com
2013-09-11 02:32 | カテゴリ:レストラン
プロンポンエリアのレモングラス☆


"気軽でお洒落なタイ料理店!"(^ー^)b


■目線の上に見えるお店の看板
IMG_3485.jpg



外観は正直しょぼいので、写真は載せませんでした。


大きめの通り沿いにあるのですが、入り口が奥まっていて
油断していると通りすぎてしまうので、頭上の看板を気にして歩きましょう。


BTSを降りるとすぐに見えてきます☆


■中に入るとお洒落な店内
IMG_3495.jpg

デートに良い!( *´ ∀ `* )


雰囲気が良いので、静かにゆっくり食事したい人には、同性同士でもオススメです。


タイには、プーパッポンカリーという、有名卵とカニのカレー炒めがあるのですが、
ここにはクンパッポンカレーという、エビバージョンがありました。


■クンパッポンカリー+エビ揚げ春巻
IMG_3511.jpg


タイ料理って、『大雑把な味』...言い換えたら『濃い味』ですが、
ここの料理を言葉にすると、『繊細な味』『やさしい味』と、いうところでしょうか。


チャオプラヤー川の近くまでいけば、ムードの良いレストランがあります。

足を伸ばして五つ星ホテルに行ってもオシャレなレストランがあります。


ですが、駅からもほど近い、気軽に行ける、オシャレで小さなお店も良いなぁと思いました( *´ ∀ ` )-3

↓お役に立てたら応援クリックお願いします☆


*-----------------------------------
1.BTSプロンポン下車

2.4番出口を降りて、目の前の左に伸びる道を左へ。
(青地に白文字で、soi24と書いた看板があります。
目の前はNaRaYaというリボンバッグのお店。そこを左折します。)


3.1分ほど直進すると、左手に看板が。

-----------------------------------*





タイ旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

support by nine accessory shop
http://www.nineaccessory.com
2013-09-08 18:21 | カテゴリ:エステ・スパ
IMG_3598.jpg

プロンポンエリアのコリアンスパ、
SU・ESTETIC(秀・エステテイック)に行ってきました。


一軒家エステで受付は日本語OK☆


日本に帰る前に、ここでホワイトニング!と、向かうことに。


プロンポン駅からは徒歩15分程。


少し遠いんだけど、凄く良かったから載せちゃおう( ´ ▽ ` )


■スパルームはこんなかんじ
IMG_3612.jpg



個室・マットではなくカーテンで仕切るベッドタイプ。

ゆっくりのびのび…っていう環境ではないけれど、どのコースも長い時間ではないから十分!


鍵つきロッカーは無しで、荷物はベッド下のカゴに置きます。


ここは紙ショーツが無く、自分の下着のままでエステを受けます。

えーヽ(´o`;ほんとに??

って思ったと思うけど大丈夫!

下着はジェルがついたり濡れたりはしませんでした(^ー^)b


で、今回受けたコースがコレ★彡



◆スペシャルビタミンフェイシャル&ボディーマッサージ

・クレンジング
・背中と肩のアロママッサージ
・毛穴の汚れや黒ニキビを取るパック
・バキューム
  (皮脂やブラックヘッドを取る)
・Skinバクテリア除去
・ウルトラソニック
  (白く張りのある肌に)
・フェイシャル&デコルテマッサージ
・腕と足のアロママッサージ
・お腹セルライトマッサージ
・肌に合った物を選んでくれるパック

*1時間30分 1800B → 800B(2400円)




背中のマッサージからスタート( ´ ▽ ` )ノ

使うオイルがバラやレモングラスのオイルじゃなくて、ハッカか何か...?

メントール感のあるオイルでした。



においは全然なくて無臭なんだけど、塗ったところがスッとして、
湿布を貼った時みたいなちょっと熱いピリピリ感も有り。めずらしいしコレは良い!




背中のオイルマッサージが終わったら、次は足のマッサージ(^ー^)b



ベッドの上に寝そべっていますが、さらに寝そべったその体の上に乗って、
足で踏んだ圧力でマッサージしてくれます。

両腕を持ちながら、ふくらはぎの上をじわじわと踏んでいくんだけど、
力がちょうど良くて、コレも良い!




背中に塗ってあるオイルもスッとしたまま、効いてます☆



このオイル、ずっと使うのかなぁと思ったけど、
途中手足のマッサージでは普通のオイルを使ってました。


全体的に、手のひらや腕を使って圧力でマッサージをしていく感じです。


ボディーマッサージは個人差があると思うけど、私(痛みに強い方)の場合
痛みもなくて強い力は使わないけど、しっかりとマッサージをしてくれるという感じ!


フェイシャルも凄く良かったです。


マッサージや基本的な部分はどこも同じだから略するとして、
毛穴が綺麗になったよ~(^人^)



途中、美顔器的な機械を使ってバクテリアの除去をしてくれるのですが、

『痛くない?ピリピリしない?』

と、ちゃんと聞いてくれます( ´ ▽ ` )ノ



仕上がりももちもちふっくら( *´ ∀ `* )



終わったらロビーでお茶を☆


短期旅行者にはロケーションはあまり良いとは言えませんが、
内容・コストパフォーマンス共に満足度がかなり高かったお店です。


ここは行くのに少し歩きます。

途中寂しい道になるので、一人で歩いて行く場合は明るいうちに終わるように時間を計算してね!

6時半くらいでで薄暗いかな??

そうしたら慣れないタイだったとしても気分的にも安心だよ☆(^ー^)b

↓お役に立てたら応援クリックお願いします☆


*-----------------------------------
1.BTSプロンポン下車

2.4番出口を出てふりかえる。左手に道路があるように直進

3.24innを通りすぎ、2本目を右折
右折する道には、青地に白でsoi26と書いた看板があります


4.直進。左手にプッサパーマッサージスクールを通り過ぎ、
右手にミントというレストランを通り過ぎる


5.5分ほど歩くと、右手前方にマッサージ屋さんが入った茶色の大きな建物、
そして左に伸びる広い大きな道があるのでそこを左折

6.道なりまっすぐ行くと、二股に別れた真ん中にオレンジ色の壁が見えてきます。

ここがこのお店!


*-----------------------------------

■他のバンコク・コリアンスパの記事
→ボナエ・ビューティー





タイ旅行 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

support by nine accessory shop
http://www.nineaccessory.com
2013-09-01 13:07 | カテゴリ:便利帳
円→バーツへの交換をどうするか。

これって最初結構迷うと思う。


私の場合、バーツが手元に無い時は、
一万円だけ空港で両替して、あとは市街に出てから必要に応じて一万円づつ両替してる。

エステの長いコースの予約や、タイシルクでも買う予定が無かったら、一万円づつ両替していけば十分☆


高い買い物がある時や、レートがめちゃくちゃ良い時は、次来る時のためにも、まとめて両替しちゃいます( *´ ▽ `* )


で、色々と行った結果一番のお気に入りが


■スーパーリッチ
IMG_3562.jpg


レートだけで言えばタニヤだったり、便利さだけで言えばそこらじゅうにあるバンコク銀行やカシコンだったり言い出したらキリがないけど、
レートの良さと立地をトータルして考えて、一番良いと思いました。


■レートだけで見ても常に一位、二位




立地も文句なくて、BTS(スカイトレイン)主要駅を出たところだったり、伊勢丹やパラゴンetc...デパートの並ぶビッグ街並み近くなど、便利な場所にあります。


両替する時にパスポートが必要だから、コピーを一枚持ち歩いてると便利だね!(#^.^#)


*お金を両替したら、必ず外に出る前、建物の中にいる時にお財布に入れてね!

*絶対に外でたくさんのお金を出さないでね!


↓お役に立てたら応援クリックお願いします☆


*-----------------------------------
■BTSチットロム駅
IMG_3573.jpg



窓口でパスポートとお金を渡す


1.BTSチットロム、インターコンチネンタルホテル側の改札を出てすぐ。

券売機の斜め前

インターコンチがどっち方面かは、改札を出る前の看板で確認してね!


*この駅の主な施設
インターコンチネンタルホテル
ホリデイイン
エラワン祠
ゲイソンプラザ
セントラルワールドプラザ
アマリンプラザ

*-----------------------------------
■BTSプロンポン駅
IMG_3528.jpg
↑大人気

窓口でパスポートとお金を渡す

1.BTSプロンポン、エンポリアムデパート側の改札を出る。
2.地上に降りずに道なり通路をまっすぐ
3.右手に銀行がたくさん出てくるのでその並び

*この駅の主な施設
インペリアルクイーンズパーク
ベンチャシリ公園
エンポリアムデパート
NaRaYa
日本の食事処がいっぱい!


*-----------------------------------
■スーパーリッチ本店
IMG_3560.jpg



入って正面の窓口でパスポートを渡して、コピーしてもらい、番号札をもらう。
番号が掲示されたら、右側の並びの窓口で、番号札とお金、取ってもらったコピーを渡す


1.BTSチットロムを、ゲイソン方面に出る
2.駅を背中に直進
3.右手にビッグCが出てきたら、すぐ先の交差点の右手正面角に郵便局があるので、そこを右に曲がると左手に見える
オレンジの看板が目印

-----------------------------------*






タイ旅行 ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

support by nine accessory shop
http://www.nineaccessory.com

星のリングの足跡ブログパーツ

[PR]面白ツイートがいっぱい